ココロとカラダには〈音〉があることをご存知ですか?

 

ココロの状態は、日常で使っている言葉という〈音〉に的確に現れています。
また、カラダを構成する細胞や骨格・各臓器は、850種を超える独自の〈音〉を出していることが科学的に解明されており、イギリスやロシアでは医療として活用されています。

 

興味深い事に、病気になったり人生が上手くいかない方は、皆さんこの〈音〉が本来の状態からズレています。


このズレてしまったご自身の〈音〉に一度しっかりと向き合い、整えてあげることで、本来の魅力や能力が発揮されたアクションが簡単に出来るようになれば、一度きりの人生を存分に謳歌することが可能になります。

 

それは、自然と病人や苦労人をやめて、健康や豊かさ等々…ご自身が本当に望むものを自分で獲得することにも繋がるでしょう。その時、あなたの命はどの様な色で光り輝くのでしょうか?

 

つづきは、初めての方へ からご覧ください。

 


5日間の無料動画講座 公開中!



オトカケ♪コンサルティングの紹介動画


音が「カタチ」を作る

A.U.WAで使用しているカラダの音(イーマサウンド®︎)を研究する第一人者松下氏が、さとうみつろう氏の対談にて、音が「カタチ」を作るサイマティクスの基本概念から、スピルバーグ監督初期の大ヒット映画「未知との遭遇」の裏話など、他ではなかなか聞けないブィープなお話をされています。